加温出芽と無加温出芽の比較 | 無農薬・減農薬のお米や玄米を産地直送 お米の通販【尾崎ファーム】

尾崎ファームこめんちゅ日記:月別アーカイブ: 2016年4月

加温出芽と無加温出芽の比較

2016/4/30

加温出芽と無加温出芽の14日後の比較

image

16日播種で同じ

左が加温出芽後、露地プール育苗→2枚目の葉が出てきました。

右が無加温出芽でいきなり露地プール育苗→ようやく1枚目の葉が出てきました

image

右が加温出芽の苗

左が無加温出芽の苗

播種14日後という同じ条件で、
目に見える地上の部分は加温出芽の方が生育がいいですが、
目に見えない根っこは無加温出芽の苗の方が明らかに長いですね、

ただ、田植え機を使って田植えする場合は無加温出芽の苗はまだまだダメです。
おそらく田植えが出来るようになるのは25日以降かも知れません。
それでも稲刈り適期はほぼ同じなので困ったものです。これで稲刈り適期がずれてくれれば目的の実験は完璧なのですが(^-^;

本日の一筆入魂の米袋

image

【見えない努力の根を伸ばす】

image

【見える結果、見えない努力】

除草剤散布と草刈り

お米の農賊団にとっては悪魔のゴールドウィーク突入

このゴールドウィークをどう乗り越えるか?

今日と明日は妹夫婦に来てもらって子どもと遊んでもらって、
3日からは妻の両親とお姉さまファミリーに来てもらって乗り越えたいと思います。
いつもこの時期はいろいろな方にお世話になって乗り越えております。感謝m(__)m

今日は大嫌いな除草剤散布(休航田)と草刈りでした。

image

image

無農薬で作っているものとしては
除草剤散布は苦行の何物でもありません。
これが理想と現実

image

image

背負い式のロングの草刈り機を平成27年度環境保全型農業支援事業でいただいた補助金を投資させていただいて、購入させていただきました。
次は自走式の草刈り機が欲しいです。

今のところ予定が24時間ほど作業が遅れて5月に突入となりそうです。

本日の一筆入魂の米袋

image

【雑草魂】

ヒーロー帽使用の応用編

2016/4/29

受け継がれる意志である赤い稲わら帽子通称ヒーロー帽の使用の応用編

裏返すとウサギがすっぽり

image

名前は、

白いから

image

【おこめちゃん】

ではなくて

【バニラちゃん】
だそうです。

農賊見習いたちは今日も赤いザリガニ釣りに夢中です。

image

image

本日の一筆入魂の米袋

image

【風の日には風の中を楽しむ】
相田みつを風

雨と風

昨日は昼間は南風
夜間は北風にかわり
露地プール育苗にかけていた
緑化シートが一部ですがめくれる被害がありました。

思ったより被害が少なくて助かりました。

鳥害も獣害もありませんでした。

image

image

本日の一筆入魂の米袋

image

【向かい風は背中で受け止めて追い風に】

ファンモンの悲しみなんて吹き飛ばせより

僕のカラオケの十八番です(^-^;

特別栽培米の申請書

2016/4/28

今日は雨だったので身体を休める目的というか、
特別栽培米の申請書の提出期限が今日までだったので、事務仕事しました。

http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/021500/ekonougyou/bekkiyoushiki.html

今年だけグループの代表させていただくので、少しだけ仕事が増えました(^-^;

本日の一筆入魂の米袋

image

【恐竜】

福井県の特別栽培米のシールといえば恐竜
ポストコシヒカリの名称は恐竜、恐粒、驚粒、強粒、教粒、脅粒、郷粒、狂粒、競粒、響粒、共粒、協粒、

キョウリュウ米
フクイサウルス米、
いいと思うんですが(^-^;

卓球少女になってしまいました

長女の歩成り夢は
卓球を選びました。

ソフトボールをしてほしいという私の願いも届かず、

残り男二人のうち一人は野球を選んでくれるように願っております。

卓球のイメージは
学生時代にはやった
稲中卓球部のギャグマンガのイメージしかなく(^-^;

卓球に関するマンガを探して研究したいと思います。

image

image

本日の一筆入魂の米袋

image

【匠球入魂(たっきゅうにゅうこん)】

この米袋で届いたお客様、意味わかるだろうか?ブログ見てくれてますように(^-^;

苗出し終了

2016/4/27

昼から雨は小雨、風は強くなる前に無事終了できました。
播種してから
倉庫内で一時保存後、
出芽機まま29℃36時間と
スイッチ切ってから保温で6時間

理想はやはり倉庫で一時保存しても、48時間あった方が良いかもしれません。
3回目播種分で実験したいと思います。

image

image

本日の一筆入魂の米袋

image

【夢やるかやらないか】
SEAMOのcontinueより

塩水選から浸種まで

3回目の播種分のコシヒカリ、ミルキークイーン、あきさかりの塩水選から浸種までしました。
雨も降らず午前中になんとか終わりました(^-^)v

image

水30リットル
食塩5キロ
塩水で塩水選しています

image

まずは水で浮いた種籾を除去します

image

塩水に浮いた種籾を除去します

image

塩水選で選ばれた優秀な種籾を水で塩分を取り除きます

image

60℃の熱湯風呂11分間
本来は10分ですが、前回11分間で問題なかったので。

image

基本は乾モミを使用しますが、塩水選すると乾モミではなくなりますが、気にせずしてます(^-^;

image

温湯殺菌後、ただちに冷水に11分間

image

流水に20分以上浸けてから浸種開始します

本日の一筆入魂の浸種容器??

image

image

【米魂】

農業は命有るものを育て、
命をいただきます

書道は
書くことで命を吹き込むという
農業にはないこの感覚、
目覚めたのか?
開花したのか?
農業にはあじわえない
この感覚、
覚醒したのか?
楽しいです。

もしかして
これが芸術という感覚なのか??

農業と違って
筆一本で楽しめる。
しかも
自分の世界観を表現することが出来る
しかも
自分の世界観をありのまま表現しても
他人に迷惑かけない
最高です、

グランド整備と加温出芽の状況

露地プール育苗のグランド整備

トンボを使ってグランド整備

野球部時代を思い出します。

練習前と練習終了後のグランド整備の心境と

試合前と試合後のグランド整備の心境と違うように

いろいろ思い出します。

image

倉庫内で一時保存していた苗の加温出芽の状況です。通常は48時間かかりますが、
倉庫内で保存していた分を差し引いて
36時間で出芽するかと予想していましたが残念ながら無理でした。

ビニールハウスに並べる分には問題ないのですが、
露地プール育苗の場合はもう少し伸ばしたいところです。

今日明日と雨なので午前中に終わらせたかたったですが、予定がくるいました。

昼から雨の中、風の強い中、最悪のコンディションで苗出しになりそうです(^-^;

image

本日の一筆入魂の米袋

image

【逸球入魂(いっきゅうにゅうこん)】

苗の追肥

2016/4/26

一回目の加温出芽分の苗の追肥をしました。今までは播種と同時に苗床に有機肥料を入れてましたが、今年から播種機を買ったこともあり、有機肥料を同時にまく機械が高くて買えなくて(^-^;

今日はいい天気で2枚目の葉も出てきて、いい具合に床土もしっかり乾いたので、苗箱1枚当り窒素分2グラムになるように有機液肥を散布しました。

image

image

image

★注意★この液肥を散布後保育園に迎えにいくと臭いと子どもに言われてショックを受けますよ、経験者は語る(^-^;

本日の一筆入魂の米袋

image

【必死マン】
シクラメンの必死マン
歌詞もいいしノリも良い曲ですよ(^-^)v

おすすめ商品

¥1,143 (税別)
¥2,057 (税別)
¥1,400 (税別)
¥1,750 (税別)
¥1,750 (税別)

ページトップに戻る