みのる 乗用除草機(6条)のコツ | 無農薬・減農薬のお米や玄米を産地直送 お米の通販【尾崎ファーム】

みのる 乗用除草機(6条)のコツ

女装歴20時間を越え、

二回目の女装も始まりました。

 

来年のために

女装のコツを自分用にまとめます。

専門的な女装のポイントになるので、

女装に興味の無い方は

どうでもいいかもしれませんが、、、(^^ゞ

【旋回のコツ】

●まず必ず外周一周回ってから中を除草すること、

●水深は5㎝以上!浅いより深い方が良い。

●トゥースの山が土に面するように高さを設定(基本)

 

●トゥースの高さを合わせてから、ローターの高さを合わせる。

 ローターの回転軸が土に接する高さに合わせる。

 

●1条と2条の条間を確認する

●必ず標準を決めてからバックすること。

一度に180度ターンするのではではなく、

90度ターン→バック→90度ターンと2段階ターンすること!

●目標の条間に前輪を入れる

 

後輪が目標の条間にくるまで、

前輪は目標の条間をキープしながらターンする。

 

●前輪と後輪が目標の条間にきたら、

一気に前輪を3条と4条の条間に移動させてターン完了!

 

【除草1回目のコツ】

●代かきから10日~14日後

●条間、株間を浅く除草

●トゥースは下5から6

 ローターは下から2

【女装2回目のコツ】

●1回目の除草から10日後から14日後

雑草が少ないと1回目と同様に、株間、条間を浅く除草

●雑草が多い場合(根が深い時

株間の雑草はあきらめて

ローターを深くして条間の雑草を重点的に除草すること!

トゥース 上から2番目で浅く

ローター 下から4番目から5番目で深く

【水深が5㎝以下の浅い除草のコツ】

●トゥース、ローターを高く設定して浅く除草すること!

●そのままの設定でいくと、

写真のようにローターのならしが土を引っ張り、

イネの上に土が被さってしまい消える。

【深い田んぼの女装のコツ】

●女装をあきらめて 

 除草部を上げて 素通りすること!

●下の写真のように、無理に除草すると、

浅い田んぼと同様にイネの上に土が被さり消える。

 

 

 

【女装にかかる化粧時間】

 

●10アール 整形田 女装時間 約30分

●20アール 整形田 女装時間 約45分

●30アール 整形田 女装時間 約60分

【その他 みのる除草機のポイント】

●給油は150分に1度忘れずこまめに給油すること!

●燃費 ガソリン 約3リットル/h

●風が強いと波打って船酔いする

 (船酔いするからといって眼鏡をはずして耕海すると

 水深の高低差がわからず失敗する)

●石の多い田んぼで除草すると、ローターの爪が曲がるので注意

●条数が合わず、同じ日に 同じ場所を2回除草するときは、

  トゥース、ローターを高く(浅く)設定すること!

●スピードは必ず低速で丁寧に!

 焦って高速でしても 除草農力が低下するので

 意味が無い。

 どうしても急いでいる場合は

 ローターとトゥースの速度を上げる

、、

●振動がひどく乗り心地が悪いので、

 連続使用 午前4時間 午後4時間が理想

【MINORU除草機に適した田んぼ】

●直線が長く 長方形の田んぼ

 (ターンが少なくなるので)

●水もちがよく、深水管理と保温できる田んぼ

(砂地で排水性のいい田んぼは雑草が多い)

【みのる除草機用 田植えのポイント】

●代かきは丁寧に、高低差を少なく均平に

(できれば苦労しないが(^^ゞ)

●外周(まくら)は6条ですること!

 (2条分空白ができてしまう)

●畔ぎわは20㎝空けて植える

●6条ー6条の間隔を気持ち広めに空けて田植えすると

除草旋回の時に1条ー2条の目印になる

本日の一筆入魂の米袋

【農業とは冒険だ!】

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.

ページトップに戻る