スコアブックが酒のあてに・・・ | 有機JAS認定のお米や米菓子を産地直送 【福井の米農家 尾崎ファーム】

スコアブックが酒のあてに・・・

   OLYMPUS DIGITAL CAMERA
中学の野球部時代のメンバーと監督と飲み会がありました。
メンバーが学校関係の仕事をしていて偶然昨年会って
そこから飲み会が決まった。
監督とは実に22年ぶり・・・・
当時のメンバーと連絡がとれて集まったのは
キャプテン(4番ピッチャー・ショート)と
副キャプテン(2番キャッチャー)と
俺(3番センター)の3人だけ。
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA
監督が大切に保管してくれていたスコアブックを持ってきてくれた。
メンバー全員感動。
そして スコアブックをみると 当時の試合がよみがえってくる。
本当に盛り上がった。
スコアブックが酒のあてになるなんて・・・・。
小学校から大学まで野球を続けてきました。
中学時代が一番思い出が強い。
中学校では野球部が無く、
僕が1年の時に監督が野球部を作ってくれた。
新しい部ということと
サッカー部とテニス部が強くて
グラウンドを使用して練習できなかった。
いつも 河川敷でトレーニングとキャッチボールと素振りばかり、、、。
たまに 近くの小学校やサッカー部の練習後にグランドを使って練習していました。
みんなみんな こんなの野球部じゃぁないとトレーニング部トレーニング部と愚痴っていたことを覚えています。
でもこの飲み会で裏話を聞けました。
野球部を作る時に グランドは使用できないという条件があったそうです。
でも監督は 小学校やサッカー部と交渉してグランド使えるように努力してくれていたそうで
たまに有料のグランドを監督の自腹で使用料を払ってグランドを使って練習をできるように
努力してくれていたことがわかった。
こんなろくに野球部だから3年間野球部に残ったということは
本当に野球が好きという人間だけしか残らなかった。
だからこそ 中学の野球部の思い出が一番残っている。
そしてトレーニング部と愚痴をいいながら
中学3年生・・・
茨木市の大会・・・
出場校 たまたま8チームだけ・・・
3回勝てば優勝・・・
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして 野球部ができて3年目で初めて優勝した。
スコアブックを見ながら当時を振り返った。
俺はただただうれしかっただけだった。
でもキャプテンと副キャプテンは
「これは監督に捧げる優勝だった」と振り返った。
さすが キャプテン・副キャプテン
感動した。
そして監督からもこんな裏話しが聞けた。
サッカー部の監督から
「ちいさなメダルですが 優勝は優勝です。おめでとうございます」
と声をかけてもらったようです。
感動した。
本当にスコアブックが酒のあてになるなんて、、、。
野球って素晴らしい・・・・。
今度は当時の中学1年~3年までのメンバーを頑張って集めて
野球で汗を流して酒を飲もう!!
と約束しました。
現実には難しいと思いますが
叶ったらうれしい。。。・
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.

ページトップに戻る