温湯消毒の新技術 | 無農薬・減農薬のお米や玄米を産地直送 お米の通販【尾崎ファーム】

温湯消毒の新技術

全国農業新聞の記事から

水稲種籾の温湯消毒の新技術誕生について記事がありました。

通常は60℃の温湯に10分間が一般的です、

私もこの方法で種籾の温湯消毒してます。

今回は、種籾の水分を10%未満に下げて、

(通常は15%くらいですが)

65℃の温湯に10分間つけて殺菌する新しい技術の記事でした。

温度が高すぎると

発芽率が悪くなるのが欠点でしたが、

水分を10%以下にすることで、65℃でも発芽率が高く、しかも殺菌作用もアップするというところが、すごいところですね(^_^)v

導入してみたいですが、

どうやって種籾を10%以下に乾燥させるか??

失敗して発芽率が悪くなってしまうというリスクも背負いますが(^_^;)

興味はありますが、

難しいところです(^_^;)

本日の一筆入魂の米袋

【DREAMS COME TRUE】

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.

ページトップに戻る