露地育苗+苗だし+霜注意報=危険 | 無農薬・減農薬のお米や玄米を産地直送 お米の通販【尾崎ファーム】

露地育苗+苗だし+霜注意報=危険

   15/04/21 12:38:28   15/04/21 18:49:05

今日は苗だし…

案の定…苗代は乾かなかった…

いつもの倍時間がかかり…いつもの倍精神的に疲れ…いつもの倍肉体的に疲れました。

しかも苗出しはまだ3分の2しか終わっていない。

こんな経験は初めてでした…

そしてなんと…霜注意報発令

ビニールハウスで育苗していれば何も恐れることは無いが、、、。

1.5葉苗までの育苗温度管理のは基本 12℃~25℃

苗が霜にあたったり、4℃以下になると最悪な事態になります。

気象庁の最低気温は6℃、、、、

水温は13℃なので水をはれば霜にあたることはない。

但しこの 時期の苗に水を多く与えるのは良くない。

今日は曇りだし、もう4月21日だし、ラブシートしているし…大丈夫だと思う。

これまでの経験上では何も恐れるものは無いのだが…

でも今年は何か嫌な予感がする…

雨が多く 初めての苗代が乾かないという経験をしたこと…

これまで4月20日以降に霜注意報が発令されたのも初めての経験

ということで…大丈夫だと思うが…一応霜対策にプール育苗に水をはりました。

この時期に水を張るのは苗には良くない…そして明日朝に貯めた水を排水しなければならない…苗代が乾いていない上に…水を入れるということになり、明日の苗だしはさらに大変になってしまう…

だから本当は水を張りたくはないのが本音…

おそらく例年通りであれば、霜対策に水を張らなかっただろう…

でも今年はいつもと違うことばかりおきていて嫌な予感がするので、一か八か水をはりました。

吉とでるか否か??

 15/04/21 15:03:08
15/04/21 17:48:03

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.

ページトップに戻る