しだれ梅まつりを終えて

2011/03/10

 六日間 日帰りで名古屋は予想通り超ハードでした。 こういつお祭りで米を売るのはやっぱり難しかったです。 しだれ梅まつりでは名古屋市のJAさんの農産物の直売コーナーもあって 超安売りのオンパレード。 軟弱野菜100円、大根白菜150円 米1kg 200円 しだれ梅まつり=安い農産物というブランドが出来てしまっているようです。 安いものを手に入れるために来ているお客様ばかりのなかで こだわりのお米を売っていても売れるわけも無く、、、もうやだ〜(悲しい顔)でも中にはお米にこだわっている方も1日に何人かいて そのお客様との会話を楽しんできました。 6日間で気づいたのですが お米に関心を持っている人は 30代の家族連れのお父さんが多かったということです。 びっくりしました。 30代の男性がお米に興味をもっていて 僕がこだわりを説明すると 奥様に食べたいとお願いして購入してくれるパターンが多かったです。 僕と同じ世代にもお米に関心を持ってくれていることがうれしかったです手(チョキ)お米にこだわっている人と会話をしていると こちらが勉強させてくれることも多いのも 生産者と消費者の対面販売が出来るいいところ。 6日間でいろいろ勉強させていただきました。 今「発芽玄米粉」が流行っているそうで 天日干しの玄米は発芽玄米にするときに 発芽率がいいと評判もいいそうです。 現在、無農薬天日干し米で 発芽玄米と発芽玄米粉の試作中です。 19日・20日のマルシェ金山で販売できたらと頑張っています手(チョキ)この六日間 だいだいだい大赤字でしたが たくさん勉強になりました。 来年のしだれ梅まつりではもっとパワーアップして 挑みたいと思います!!   今後マルシェ出店予定 3月19日・20日 金山総合駅南口公園前(名古屋) 3月26日     ラグザ大阪(JR福島駅 大阪) 4月16日     金山総合駅南口公園前(名古屋) 4月23日     ラグザ大阪(JR福島駅 大阪) 6月18日・19日 金山総合駅南口公園前(名古屋) 6月25日     ラグザ大阪(JR福島駅 大阪)