特栽認証制度 変更のお知らせ

2012/01/20

福井県の特別栽培農産物認証制度が今年から変更となりました。 詳細は こちらポイントは これまで確認責任者は 植物防疫協会でしたが これからは農家でグループをつくり その中から確認責任者を選び現地検査することになりました。 ただし、最終的に認定をするのは福井県であることには変わりません。<これまでの制度>福井県→ 確認責任者:福井県植物防疫協会 →生産者の書類審査と現地検査 <これからの制度(個人農家の場合)> 福井県→ 個人農家で3件以上のグループ →その中から技術的な指導が可能な農家が確認責任者(特栽の経験者) →確認責任者に選ばれた農家が他のグループの農家の書類審査と現地確認 ということで 今年からの尾崎ファームのグループは ①尾崎ファーム ②made in earth(私が一方的に尊敬している農家さん) ③研修生(4月から新規就農予定) の3人の農家さんでグループを組むことになりました。 この3人の中で特栽取得の経験があるのは私だけなので 24年産の特栽の確認責任者は私がします。 栽培責任者と確認責任者が一致するというのは 変な感じがしますが 適正に実施されるよう心がけ がんばります。